会社概要

代表挨拶アイコン

Top Message代表挨拶

わたしたちのビジネスは世界的文化事業である

代表取締役社長 北条 晋一

わたしたちのビジネスは世界的文化事業である

あなたのよく行く・もしくはお好きなラーメン店を思い浮かべてみてください。
さまざまな趣向を凝らしていませんか?それは味だけではなく、お店の内・外装のデザイン、バラエティ感あふれるサイドメニューなど。
それはお客様が舌だけではなく、それ以上に目で楽しみ、耳で楽しみ、匂いで楽しむなど、五感全部で楽しみを体感できる「エンターテイメント事業」として、各店が工夫や創作を凝らしているからに他なりません。
なんで、そんなことになっているか?それは、「ラーメン」という食べ物が他に類をみないほど「多様性」を持っているからです。
ご当地ラーメンというジャンルのなかでは、ご存知の方も多いと思いますが「札幌の味噌ラーメン」、「福島の喜多方ラーメン」、「福岡の豚骨ラーメン」などなど...まだまだたくさんあります。例を挙げればきりがないのでここまでにしますが、各企業・各お店が切磋琢磨し、独創性あふれる素晴らしいラーメンを開発し続けているから。それこそ、ラーメンというジャンルでは括りきれない程の、ありとあらゆる種類のラーメンが日々誕生しているからです。

そして、先にもお伝えしたように、お客様が五感全部を使って「ラーメン店」を楽しんでいただく、いわばエンターテイメント化されているからです!!

明治時代に中国から日本へ伝播された「ラーメン」は、日本で独自の進化・発展を遂げました。そして現在、「日本の文化」としてしっかり根を下ろし、世界各国の多くの人からも支持を受けています。
その証拠に、昨今のインバウンド需要で「ラーメンを食べること!」を目的とした人々が、欧米からのみならず、中国や台湾からもたくさんの方がお越しいただいていていることからも十分にご理解いただけるのではないかと思っております。

このような情勢で、私たちグロービート・ジャパンは、圧倒的な商品開発力により創造された「日本で進化を遂げたラーメン」を武器に、日本で唯一ともいえるブランド価値の高いラーメンチェーン店を世界中のカスタマーに対し発信していくことを使命としています。

2018年1月現在、グロービート・ジャパンが運営する「らあめん花月嵐」「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON」は台湾22店舗、タイ18店舗、シンガポール2店舗、フィリピン2店舗と、ラーメンという文化を着実に世界中へ広げる役割を担わせていただいています。

そう、グロービート・ジャパンのビジネスは飲食業ということだけに留まらずに、日本のラーメン文化を正しく発展・継承させ、その魅力を世界に発信する「世界的文化事業」なのです。代表取締役社長
北条 晋一

CAREER PATHS キャリアパス

個々の適正を最大限に発揮させるキャリアパス

当社のキャリアパスは、非常にシンプルです。まずは1つの店舗の社員からはじまり、店舗での業務をマスターしていただきます。入社後は、店長・エリアマネージャーがしっかりサポート。
実力をつけたら、店長として年商数千万円規模の店舗運営をしていただきます。
このときはエリアマネージャーより細かなレクチャーがあります。あなたならではのスキル・人柄を発揮してチームワークの良い店舗を作っていただき、食材費や人件費の経費コントロール、パート・アルバイトの採用から人材育成と、お仕事をする上で必要不可欠なスキルをOJTやGLOBEAT YOUniversityの講義を通じて身につけていただきます。その後は、マネージャーとしての成果や適性を見極めた上で、あなたとしっかりと面談を行いエリアマネージャー・スーパーバイザー、広報や商品開発等の進路を共有していきます。

gbj career path

EDUCATION 教育制度

「私たちは未来に通用するビジネスマンを育成します」

当社代表である北条晋一の願いは飲食業界のレベルアップです。
残念ながら他の職業と違い、飲食業というお仕事は人々から厳しそう、きつそう、大変そうと思われる傾向があります。そこで北条は考えました。そのような考えを持たれないためには、我々がもっともっと成長するしかないと。そのためには勉強あるのみ。(ここでいう勉強は、あなたが学生時代に受けてきた授業のようなものではありません。日々の生活や仕事に直結するような内容のことを指しますので、ご安心ください。)普通に毎日、仕事をしていても劇的に成長できるわけがなく、勉強することでしか成長への道はありません。そしてわたしたちグロービート・ジャパンの成長はあなたの成長にかかっているのです。あなたの成長をより確かなものにするために二本の柱をご用意しました。

講義x実務
講義風景
■ 講義風景
実務風景
■ 実務風景

1つ目の柱は「OM (オペレーションマイスター) 制度」です。

チェーン店といえばオペレーションは簡単・単調というイメージがあるかもしれませんが、当社のラーメンは残念ながらそうではありません。お客様満足度向上のために、日々オペレーション技術の向上に励み、スピードと精度を高めていただきます。未経験の方は不安になるかもしれませんが、そこはぜひともご安心ください。あなたが入社されたときは専属のトレーナーによる入社研修からスタートします。担当したトレーナーが研修終了後も定期的にあなたのスキル指導とスキルチェックを行うことで、確実にオペレーションのレベルをアップすることができます。
Tというランクから順にOT3→OT2→OT1→OM5→OM4→OM3→OM2→OM1→OM0とランクアップしていき、ランクに応じて資格給もアップしていく仕組みとなっています。

また、年に一回、日本全国の店舗から予選を突破したスタッフにより行われる「オペレーションコンテスト」(調理オペレーション・接客オペレーションを競います)は、ただ競うだけではなく日常あるお客様とのやりとりにエンターテイメントの要素をいれて実施されます。当然、コンテストに参加するファイナリストもオーディエンスも楽しめるイベントであり、ファイナリストの美しいオペレーションに酔いしれることは間違いありません。
また、ファイナリストにあなたがなることも可能です。

OM(オペレーションマイスター)制度

2つ目の柱は「GLOBEAT YOUniversity (グロービートユニバーシティ)」です。

こちらは企業内教育プログラムです。社員は月に1日・本社で、朝から夕方まで「GLOBEAT YOUniversity」の各講座を受講していただきます。初期段階ではラーメンの歴史、食品衛生、接客などの実務的な講座を学んでいただきますが、中期~後期には経済学、心理学、日本史、世界史、英語などなど、大学で受講するような科目が並びます。社会人になってまで勉強なんてしたくないな、勉強は苦手・大嫌い!そんな人にこそわたしたちの「GLOBEAT YOUniversity」はぴったりなんです。目的意識の薄い学校の授業と違い、「GLOBEAT YOUniversity」の講座は自分の仕事と確実に繋がる内容になっていますので、学習意欲が増すことは間違いありません。

「GLOBEAT YOUniversity」もGBYランクというものがあり、SA(サービスアシスタント)から順にAM(アシスタントマネージャー)→MM(ミドルマネージャー)→GM(ジェネラルマネージャー)と各ランク受講後のテストによりランクアップしていき、こちらもランクに応じて資格給がアップしていく仕組みとなっています。

GLOBEAT YOUniversity(グロービートユニバーシティ)

ENTRY

グロービート・ジャパン 株式会社

人材開発部 : 0120-229-154

jinji@kagetsu.co.jp